初心者向け投資のやり方

All

☆上場投資信託(ETF)に投資する。
例えばS&P500に連動した投資信託というものが存在する。
S&P500とは、アメリカの代表的な500銘柄の株価を基に算出される株価指数のこと。 (日経平均のアメリカ版)
インデックス(指数)投資と呼ばれる手法のひとつ。
日経平均、S&P500、NYダウなど、様々な指数が存在し、それに連動したETFが存在する。
個別株投資をする場合、会社の個別事情は読めない→一部の天才しか対応できない
インデックス(指数)=全体的な流れは読みやすいし、仮にどこか1社つぶれたとしても被害が少ない。
上記S&P500に連動したETFに投資した場合、どれだけ悪い時期に買っても15年以上保有するとほぼ100%でプラス収益となっているというデータがある。
日本株は上級者向け=なべ底のチャートで、うねうねしてる。売ったり買ったりする必要がある。
アメリカ株は初心者向け=基本右肩上がり→基本買って待っていればいい
期待利回り 20年保有して最低でも年利7.7%
どこで買うか
指数に連動した商品
楽天VTI
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
iFree S&P500インデックス
バンガードS&P500インデックス

世界中に投資するのであれば
SBIインデックス 全世界株式インデックス・ファンド
楽天VT 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
eMAXIS Slim 全世界株式
現状はアメリカ集中のほうが利回りは良い
いろいろあるがどれも同じ
ドルコスト平均法でコツコツ毎月入れていくとよい

コメント

タイトルとURLをコピーしました